1_Youtube攻略 ~Youtubeの始め方編~

thumbnail Youtube攻略
とんぺい
とんぺい

マーケターさん、こんにちはだブゥ!

今日もマーケティングの勉強をしに来たよ!

マーケターさん
マーケターさん

やぁ、とんぺいくん。前回までの講義ではGoogleマイビジネスとGoogleマップを用いた集客法であるMEOについて解説したね。今回からは動画、特に「Youtube」について解説を行っていくよ。

とんぺい
とんぺい

おぉ!今流行のYoutubeだブゥね!

昔は、若者しか使っていなかったイメージがあったけど、今は幅白い年齢層の人も使っているブゥね!

マーケターさん
マーケターさん

その通りだ。今回からはなぜYoutubeに注目すべきなのか、どのようにYoutubeを運営していけばいいか解説を行っていくよ。

とんぺい
とんぺい

それは楽しみだブゥ!

本日もよろしくお願いします!

なぜYoutubeなのか?

マーケターさん
マーケターさん

まずはこれからYoutubeについて学んでいくために、Youtubeの有効な使い方を解説しよう。Youtubeはお金を稼ぐために使ってはいけないということだ。

とんぺい
とんぺい

ぶぶぅ?世間にはYoutuberのようにYoutubeだけで暮らしている人もいるけど、そういう人を目指しては駄目ということだブゥか?

マーケターさん
マーケターさん

Youtubeをもちいてお金を稼げるに越したことはないが、現実はそう甘くない。Youtubeだけで暮らしていける人は、Youtuberの中でもごく少数の人だけだよ。

とんぺい
とんぺい

ほうほう。じゃあ、僕たちは何のためにYoutubeで発信すれば良いんだブゥか?

マーケターさん
マーケターさん

人を集めるためにYoutubeで発信しよう。今後、事業を興したいと考えているならば、店舗集客や雇用など、人を集めるという点についてYoutubeは最強のツールになるんだ。

とんぺい
とんぺい

ふんふん。

でもなんでそんなことが言えるんだブゥか?

マーケターさん
マーケターさん

Youtubeには以下の重要なポイントがあるからだ。

  • 発信内容に興味のある人が集まる
  • 発信者の個性を伝えやすい
  • 資本勝負ではない
とんぺい
とんぺい

おぉ!

これらは昔にインスタグラム講座で説明されたインスタグラムの特徴と似ているブゥね!

マーケターさん
マーケターさん

その通り。ひと昔前の集客は、お金を持っている企業が不特定多数に訴求を行っていた。しかし今は、Youtubeなどを用いることで、狙ったターゲット層に無料で訴求することができるんだ。

とんぺい
とんぺい

なるほど〜!これらのプラットフォームを有効活用することで、個人でも大企業に負けないくらいの集客を無料でできるようになるんだブゥね!

マーケターさん
マーケターさん

そうだ。今はクオリティマーケティングの時代。コンテンツの質が良ければお金を書けなくても十分人を集めることは可能なんだ。Youtubeはインスタグラムと並んで絶対に有効活用すべきツールの1つだ。

とんぺい
とんぺい

ほぅほぅ!なんだか僕もYoutubeに挑戦したくなってきたブゥ!Youtubeの始め方を教えて下さい!

Youtubeチャンネルの始め方

マーケターさん
マーケターさん

チャンネルを作成するときに調査すべきは以下の2点だよ。

  • ターゲット選定
  • 競合分析
とんぺい
とんぺい

ふんふん!

それぞれ詳しく解説をお願いします!

ターゲット選定

マーケターさん
マーケターさん

狙う分野は自分の情熱を注ぐことができるニッチジャンルに絞ろう。エンタメのジャンルに関しては新規参入は難しいが、他の分野に関してはまだまだ参入できる余地があるよ。

とんぺい
とんぺい

具体的にはどんな分野が良いんだブゥか?

マーケターさん
マーケターさん

あくまで参考程度だが、ビジネス・金融・教育分野に関してはまだまだ新参者が勝負できる余地があるよ。しかし、1番大切なのはいかに継続できるかだ。自分が最低でも100本は動画を作成できる分野を選ぼう。

とんぺい
とんぺい

100本かぁ!

本当に自分が好きな分野じゃないと継続できないブゥね!

競合分析

マーケターさん
マーケターさん

続いて、競合分析についてだ。まずは自分の目標となるチャンネルを決めてチャンネル登録者数や再生回数を調べよう。この作業でその分野にどのくらいの人が興味を持っているか理解することができるよ。

とんぺい
とんぺい

なるほどぉ!競合を調べることで、自分が今から発信しようとしている分野のニーズがわかるんだブゥね!

マーケターさん
マーケターさん

その通り。そして、まずはそのベンチマークチャンネルを徹底的に真似して、100本の動画を投稿する感にベンチマークチャンネルの10%のチャンネル登録者数を目指そう。

とんぺい
とんぺい

ふんふん。まずは自分の個性を100%出していくのではなく、見られているチャンネルを真似して基礎を作ってから、自分の個性を発揮していくんだブゥね!

動画構成の基礎

マーケターさん
マーケターさん

では続いて、わかりやすい動画を作成するために意識すべき点を理解しよう。以下の4点を意識して動画を作成するよ。

  • Hook
  • Intro
  • Body
  • Message
とんぺい
とんぺい

それぞれの説明をお願いしますだブゥ!

マーケターさん
マーケターさん

まずはHookについて説明しよう。ここで意識すべき点は、「この動画を見ることで視聴者はどうなれるのか」という事だ。簡単に言うと、視聴後の姿の共有だね。

とんぺい
とんぺい

なるほど!確かに「この動画を見れば〇〇ができるようになります」と言われたら、見たくなるブゥね!Hookがうまく言ったとしてIntroでは何を意識すれば良いんだブゥか?

マーケターさん
マーケターさん

IntroではHookの内容をより具体的に「本日は〇〇に関して○点話します」と言ったように、視聴者のメンタルモデルを作成してあげよう。

とんぺい
とんぺい

メンタルモデルは聞いたことがあるブゥ!事前に説明される内容について視聴者がわかっていれば、理解度がすごく変わってくるというものだブゥね!

マーケターさん
マーケターさん

次はBodyについてだね。ここでは、Hook・Introで紹介した内容について詳細を説明しよう。視聴者の理解を助けるためにわかりやすい図などを用意することも大切だよ。

とんぺい
とんぺい

ふんふん。動画のメインとなるところだブゥね!

視聴者が見てよかったと思えるように、しっかりとしたコンテンツを作るブゥ!

マーケターさん
マーケターさん

最後にMessageだ。この部分では、動画視聴後にユーザに行ってほしい行動について明示的にアクションプランを示そう。もちろんチャンネル登録などを促しても良いよ。

とんぺい
とんぺい

言われてみると、多くのYoutuberがこれらの4つの段階を踏んで動画を作っているブゥね!わかったブゥ!僕もこの4点を意識して動画撮影をして見るブゥ!

話し方テクニック

マーケターさん
マーケターさん

では最後にYoutubeで動画を作成する際にいちばん重要な要素となる「話し方」について解説を行っていこう。

とんぺい
とんぺい

たしかに。いざ撮影ってなったときに、資料が完璧でもどう喋っっていいか全然わかんないブゥ!

マーケターさん
マーケターさん

以下の項目を意識して話し方を改めてみよう。

  • テンションをあげる
  • 断言する
  • メインキーワードを繰り返し使う
とんぺい
とんぺい

テンションを上げて、断言したほうが説得力が増すことはわかるんだけど、最後のメインキーワードを繰り返し使うということはどういう事だブゥ?

マーケターさん
マーケターさん

「メインキーワードを繰り返し発言する」理由はGoogleが動画で喋っている内容を検索結果にも反映しているからだよ。Google検索などで動画をhitさせるためには動画で一番伝えたいキーワードを繰り返し使うようにしよう。

とんぺい
とんぺい

なるほどぉ〜!Googleさんはそんなところまで解析を行っているんだブゥね!わかったブゥ、今度撮影する時はこれらを意識して喋って見るブゥ!

まとめ

マーケターさん
マーケターさん

本日は以下の項目について学んだね。

  • なぜYoutubeで発信すべきか
  • Youtubeチャンネルの始め方
  • 伝わりやすい動画構成
  • 話し方テクニック
とんぺい
とんぺい

今日もすごく参考になる授業をありがとうだブゥ!

早速、動画撮影をはじめてみるブゥ!

マーケターさん
マーケターさん

良い心意気だ。次回は、具体的な撮影機材と動画編集ツールについて解説を行っていくよ。それでは、また次回。

参考

本内容はMUPカレッジで学んだ内容をアウトプットしたものです。

詳細について知りたい方は以下のURLからご確認ください。

竹花貴騎のMUPカレッジ

竹花貴騎のインスタグラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました