金持ち父さん貧乏父さん Part2

とんぺい
とんぺい

金持ち父さん貧乏父さんの続きが気になるブゥ!!

早く図書館に行って、司書さんに続きを教えてもらおう!

司書さんこんにちは〜

司書さん
司書さん

こんにちは。

とんぺいちゃんは今日も元気一杯ね。

じゃあ早速、昨日の続きを勉強しましょう。

とんぺい
とんぺい

よろしくお願いしますだブゥ!

今日はどんな内容を勉強するブゥ?

司書さん
司書さん

今日は

・仕事とビジネスの違い

・学ぶために働く

の2点について勉強しましょう。

自分のビジネスを持つ = 本当の資産を持つ

司書さん
司書さん

まずはとんぺいちゃんに質問しようかしら。

とんぺいちゃんは仕事とビジネスの違いってなんだと思う?

とんぺい
とんぺい

う〜ん、改めて質問されるとなんて言っていいかわかんないブゥ…

日本語と英語かな…?

司書さん
司書さん

そうね。これは中々難しい質問だわ。

この本にはビジネスと仕事を以下のように定義しているわ。

・ビジネスとは本当の資産を構築すること

・仕事とは収入を得るために、自分の時間を他人のビジネスに費やすこと

とんぺい
とんぺい

ビジネスとは本当の資産を構築すること…

本当の資産って言うのは昨日習った自分のポケットにお金を入れてくれるものであってるブゥ?

司書さん
司書さん

その通り。もう少し難しく言ったら、自分がその場にいなくても収入を生み出す仕組みを構築するということね。

とんぺい
とんぺい

なるほど、なるほど…

でも、本当の資産を構築するためには、その元となるお金が必要だよね?

そうしたらやっぱり仕事をすることも大切だと思うブゥ…

司書さん
司書さん

もちろん一生懸命仕事をし、立派な会社員でいることも大切だとこの本には書いてあるわ。

ただ、同時に資産を増やすことを忘れないで欲しいということが著者からの強いメッセージよ。

・お金持ちはビジネス(資産)から得たお金でご褒美を買い

・貧乏人は収入から自分へのご褒美を買う

ここがお金持ち貧乏人を分ける大きな違いになるわね。

とんぺい
とんぺい

なるほどブゥ…

同じ仕事をして、同じ収入を得ていても、そのお金をどのように使うかで大きな差が生まれるということブゥね…

自己投資こそが最大の投資

司書さん
司書さん

仕事とビジネスの違いについては理解できたようね。

じゃあ次は学ぶために働くということについて一緒に考えていきましょう。

とんぺい
とんぺい

はい!

よろしくお願いしますだブゥ!

司書さん
司書さん

まずは、とんぺいちゃんに質問があるんだけど…

もし仕事を選ぶとしたら、どういう項目を優先して仕事を選ぶ?

とんぺい
とんぺい

う〜ん…

・お給料

・企業ブランド

・福利厚生

とかで選んじゃう気がするブゥ。

司書さん
司書さん

確かに、それらもすごく大切なことよね。

だけど、この本には収入や見栄のために仕事を選ぶのではなく、何を学べるのかという視点で仕事を選ぶのが大切だと書いてあるわ。

とんぺい
とんぺい

何を学べるか…

確かに言われれば大切だと思うけど、優先順位が低かったブゥ…

司書さん
司書さん

お金持ち学ぶために働き、学んだこと(本当の資産)がお金を生む。

貧乏人収入のために働き、ラットレースから抜け出せない。

とんぺい
とんぺい

なるほど…

お金持ちは自分のお金も時間も本当の資産を構築するために優先的に使っているということかブゥ!

司書さん
司書さん

まさにそういうことね。

簡単にだけど金持ち父さん貧乏父さんの内容について理解できたかしら?

とんぺい
とんぺい

うん!

司書さんの解説はいつもわかりやすくて、助かってるブゥ!

家に帰ってもう一度じっくりその本を読んでみるブゥ!

司書さん今日はどうもありがとうございました。

バイバ〜イ!

司書さん
司書さん

どういたしまして。

さようなら。気をつけて帰るのよ。

それでは最後に、昨日と今日で習ったことを簡単にまとめて終わりにしましょう。

まとめ

資産負債の違いを理解する

資産:自分のポケットにお金を入れてくれるもの

負債:自分のポケットからお金を奪っていくもの

お金持ちはお金も時間も本当の資産を構築するために使う

貧乏人はお金や時間を負債他人のビジネスのために使う

コメント

タイトルとURLをコピーしました