2_MEO攻略 ~マイビジネス運用編~

MEO攻略
とんぺい
とんぺい

マーケターさんおはようございます〜!

今日も朝から元気にマーケティングの勉強をしに来たブゥ!

マーケターさん
マーケターさん

おはよう。朝から元気がいいね!前回は、MEOの徹底理解ということで、MEOの概要・仕組みについて解説を行ったね。

とんぺい
とんぺい

うん!SEOについては今までたくさん聞いてきたけど、MEOというのは初めて聞いたブゥ!前回のセッションでMEOとは何かちゃんと他人に説明できるようになったよ!

マーケターさん
マーケターさん

それは素晴らしいことだ。今回は、前回のセッションの続編ということで、MEOで成功するためにはどのような施策を行えばいいのか、MEOの中心となるGoogleマイビジネスの具体的な運用方法を解説するよ。

とんぺい
とんぺい

それはぜひとも知りたい情報だブゥ!!

今日もよろしくお願いします!!

投稿の質で集客は180度変わる

マーケターさん
マーケターさん

まずは、投稿について以下の4点の解説を行うよ。

  • 最新情報
  • イベント
  • 特典(クーポン)
  • 商品
とんぺい
とんぺい

了解だブゥ!

それぞれ解説をお願いします!

最新情報

マーケターさん
マーケターさん

最新情報はいわゆるSNSのような使い方になるね。新メニューの宣伝であったり、スタッフがお店の様子を気軽に投稿することがポイントだ。ただし、投稿は1週間で消えるので注意が必要だ。

とんぺい
とんぺい

ほぅほぅ!最新情報は気軽に投稿することがポイントだブゥね!

投稿が、1週間で消えちゃうから、毎週更新するのを忘れないようにするブゥ!

イベント

マーケターさん
マーケターさん

続いてはイベントだ。ここでは、期間を設定して投稿を行うことができるよ。期間限定のキャンペーンを宣伝する際に使うといいね。

とんぺい
とんぺい

最新情報とは違って、期間を決めて宣伝を行うところだブゥね!

キャンペーン期間に集客を増やしたいと言う時は、ぜひ設定したい項目だブゥね!

特典(クーポン)

マーケターさん
マーケターさん

特典では、Googleマイビジネスを利用してクーポンコードを発行できるよ。割引による集客効果にUPに加えて、顧客がGoogleビジネスを通して店舗に来てくれていることが確認できるメリットがあるんだ。

とんぺい
とんぺい

なるほど!確かに、どの媒体が1番集客に役立っているのかを知るのは、店舗事業を行う上ですごく大切だブゥね!

商品

マーケターさん
マーケターさん

最後に商品の投稿についてだ。商品の投稿では、値段、画像、カテゴリの設定をしっかり行おう。これら3つの設定をきちんと行うことで、ユーザはGoogle検索を通して、店舗を見つけやすくなるよ。

とんぺい
とんぺい

ふんふん。店舗に入る前に、商品や値段はしっかり把握しておきたいブゥね!事前にわかっているほうが入店がしやすいと思うのは、僕だけじゃないはずだブゥ!

集客につなげる写真投稿

マーケターさん
マーケターさん

では続いて、写真の投稿について以下の4点の解説を行うよ。

  • 店内・外観
  • 360度ビュー
  • スタッフ
  • ロゴ・カバー
とんぺい
とんぺい

承知しました!!

引き続きお願いしますだブゥ!!

店内・外観

マーケターさん
マーケターさん

まずは店内の写真についてだ。店内の写真は一枚だけでなく、必ず複数枚を用意して、多角的に撮影しよう。ユーザが店内の様子をイメージしやすいように撮影することが大切だ。

とんぺい
とんぺい

うん!店内の様子は外からだと全然わかんないから、そうやって写真を沢山用意してくれると、お店の様子がわかって嬉しいブゥねぇ〜!

マーケターさん
マーケターさん

次に外観についてだが、外観の写真を取る際は、必ず看板込で撮影を行おう。看板撮影することで、Googleがお店の存在を把握できるので、掲載順位のUPが見込めるよ。

とんぺい
とんぺい

ほぅほぅ!それは大切なことだブゥね!確かにGoogleの社員さんが毎回お店の存在を歩いて確認しにいくのはスマートじゃないブゥね!

360度ビュー

マーケターさん
マーケターさん

360度ビューは、競合店舗と差をつける上で大切なところだよ。なぜなら、多くの店舗がこの項目の設定を行っていないので、設定を行うだけで、検索順位を上げることができるんだ。店内と外観の2種類用意しよう。

とんぺい
とんぺい

なるほど!多くの店舗が設定していないなら、差をつけるチャンスだブゥね!

  • 載せているお店が少ない
  • 店内・外観の2種類

スタッフ

マーケターさん
マーケターさん

スタッフの画像を載せるのも重要なことだ。スタッフという項目を埋めることで掲載順位を上げることもできるし、なにより働いている人の顔を見せることが大切だ。

とんぺい
とんぺい

うんうん。確かにお店の雰囲気と一緒で、働いている人がどんな人か事前にわかると、安心して来店ができるブゥね!

ロゴ・カバー

マーケターさん
マーケターさん

最後にロゴとカバーの項目の設定もきちんと行おう。店舗のブランディングにも繋がり、100%とは言わないが、Googleでの検索結果に希望の画像を載せることができるよ。

とんぺい
とんぺい

今までたくさん学んできたけど、ブランディングは価格競争に陥らないためにもすごく大切なことだブゥね〜!ロゴとカバーの設定は必須だブゥ!

注意

マーケターさん
マーケターさん

写真投稿の注意点だが、写真投稿はPCから行おう。

写真を投稿する際にカテゴリを設定することが大切なのだが、そのカテゴリの設定はPCからしかできないんだ。

とんぺい
とんぺい

おっ!それは大切なことだブゥね!普段はスマホでGoogleマイビジネスの管理をしている人は注意が必要だブゥ!

口コミ返信が勝負の分かれ目

マーケターさん
マーケターさん

では最後に、口コミの返信について以下の2点の解説を行おう。

  • 口コミ返信のメリット
  • 口コミ返信の留意点
とんぺい
とんぺい

ちょっと疲れてきたけど、ラストスパートだブぅね!

口コミ返信のメリット

マーケターさん
マーケターさん

口コミに返信することで、

  • Googleからの評価が上がる(掲載順位UP)
  • 口コミ投稿者からの評価が上がる(リピーター対策)
  • 検索ユーザの比較材料になる
とんぺい
とんぺい

ほぅほぅ!たくさんメリットがあるんだブゥね!

確かに、口コミに対して返信してもらうと、もう一回行こうって気にもなるブゥね!

口コミ返信の留意点

マーケターさん
マーケターさん

口コミ返信の留意点としては、以下の3項目を覚えておこう。

  • 全ての口コミに返信(GoodもBadも)
  • Badコメントには紳士的な対応を(Googleが推奨)
  • 星の評価のみにも返信を行う
とんぺい
とんぺい

全ての口コミに返信を行うことが大切なんだブぅね!Goodには返信したくなるけど、Badコメントに関しては返信したくなくなるブゥ…

マーケターさん
マーケターさん

そこが他の店舗と差をつける大切なところだよ。Badコメントに対してもきちんと対応することで、他のユーザが口コミを見たときに、顧客を大切にしている店舗ということをアピールできるね。

とんぺい
とんぺい

ふんふん。確かに良いところだけでなく、店舗の悪い点にも耳を傾けて、改善していこうとするお店はは、いい店舗だと思うブゥ!

まとめ

マーケターさん
マーケターさん

本日はMEOの運用について、以下のことを学習したよ。

  • 投稿の使い分け
  • 集客につながる画像投稿
  • 口コミ返信
とんぺい
とんぺい

今日もすごくためになったブゥ!

僕も将来お店を持ったら、今回のセッションで学習した内容を実践して、お客さんをたくさん集めるぞー!

マーケターさん
マーケターさん

うん。いい心意気だ。では、MEO攻略については今回で終了だ。次回からは、現代における最強の集客ツールである「動画」について、解説を行っていくよ。

とんぺい
とんぺい

おぉ!確かに今まで動画についてのセッションはなかったブゥね!Youtuberだったり、5Gだったり、動画に関するワードを最近はたくさん聞くブゥ!

マーケターさん
マーケターさん

そうだね。次回以降のセッションを聞けば、動画がどれほど大切か理解することができるよ。それでは、また次回!

参考

本内容はMUPカレッジで学んだ内容をアウトプットしたものです。

詳細について知りたい方は以下のURLからご確認ください。

竹花貴騎のMUPカレッジ

竹花貴騎のインスタグラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました